【ナボナ】ロングライフの味はどう?日持ちはどれぐらい?実際食べてみた

食品

亀屋万年堂ナボナは以前、元巨人軍の選手であり監督だった王さんのCMでおなじみだったんですよ!
「お菓子のホームラン王」ナボナ・・・東京都の自由が丘はスイーツ激戦区なのですが
その中で老舗として君臨する亀屋万年堂の和洋菓子をご紹介していきます。
今回は実際に自由が丘の亀屋万年堂総本店に行ってきました!

賞味期限約一か月、日持ちのするナボナロングライフシリーズ

 

 

◇お土産にナボナを持っていきたいが用意して渡すまでに数日かかってしまいそう

◇一人暮らしの方に送りたいけれど賞味期限内に食べきれるか心配

◇ある程度の数量をまとめて買うけど少しずつ食べたい

そんな声にこたえて賞味期限が到着後約1~1.5か月の「ロングライフシリーズ」が発売されました。

厳選した素材で作り上げ味は3種
◇バニラビーンズの香りたっぷりのバニラクリーム
◇3種のベリーを使用したミックスベリークリーム・
◇カステラ生地にもクリームにも贅沢にチョコレートを使用したチョコレートの
それぞれのクリームが柔らかなカステラ生地にたっぷり挟まっています。
大きさは直径約6.8cmの小ぶりなサイズです。
通常のナボナとの比較です↓

個別包装されていますので職場の皆様で分けたり保存にも便利ですよね。
ナボナロングライフは在庫期間を短くするためメーカーさんは一度に大量には生産しないようです。
ご用意に時間がかってしまうことがあるみたいなので、到着日に希望がある方は余裕をもった注文がおすすめです。

賞味期限は、一週間から10日、昔からのナボナです。

 

50年以上前から続くロングセラー味は3種
◇カットした固形チーズを混ぜ合わせた「チーズクリーム」
◇ナボナ発売50周年記念の際に復活しました『パインクリーム』が定番化しました。
◇季節限定でのみ味わえる素材を使用したクリームやジャムをサンドした期間限定ナボナ

通常のナボナとナボナロングライフ味の違いは?

亀屋万年堂総本店の店員さんに聞いてみました。
私「普通のナボナとロングライフのナボナって味はどのように違うんですか?」
店員「味は同じです、ロングライフの方は日持ちさせるため水分量を少なめに調節しています。多少、パサパサしているかもしれません」
私「あ~そうなんですか・・・」

と返事をしたものの内心「え、じゃあ味違うんじゃないの」と思ったのですが
まあ、買って食べ比べてみようと思い両方買って食してみたところ・・・
「うん、確かに味は同じだ。食感が多少違うかな」という感じでした。

ナボナは私が小さい頃からあって、お土産やお中元お歳暮で頂くと、嬉しくなるお菓子でした。

その頃の味と今の味って結構変化していると思うのです。

それこそ昔のナボナのカステラ部分って弾力があるというか今のに比べたら硬いというか・・・
表面は少しだけしっかりした感じでクリームも、バタークリームっぽかったかな。

それはそれでおいしかったのですが、
今のナボナはカステラ部分がフワッフワ!ですね。

クリームも生っぽい・・・フレッシュというべきか

で、何が言いたいかというとロングライフは少し昔のナボナに近いのかな、ほんの少し
でも、昔のに比べたらフワッフワです。

亀屋万年堂の『ナボナ』『和菓子』『お菓子』は
様々なシーンのギフトとしてご活用頂けます。

◆【季節・時節の贈り物に】
お中元ギフト・御中元・お歳暮お年賀・年末年始・
バレンタイン・ホワイトデー・母の日・父の日・敬老の日

◆【日々の心遣い・ちょっとした手土産に】
・御礼・ご挨拶・粗品・贈答品・ギフト・プレゼント
・おみやげ・手土産・贈り物・おもたせ・おやつ

◆【お祝いや内祝いなど祝儀の品に】
・結婚内祝・出産内祝・快気祝・進学内祝・入学内祝

◆【年忌法要などの仏事の品に】
お盆・お彼岸・法事・法要・仏事・弔事・志・粗供養・お供え
★包装紙、熨斗、手提げ袋、小分け袋の有無、数量を選択できます。

こんな口コミがありました↓ ↓ ↓

日持ちも良く価格も手頃で、重く無いのも使いやすく、お土産やお礼などに重宝しています。よく使っています。相手にも好評です。

「重くない」これ結構重要、そして盲点じゃありませんか??
自分がお土産とし(車ではなく)持参する場合、またはお客様に持って帰っていただく場合
(車ではなく)特に女性や年配の方、荷物が多い時など「軽量」であることはかなりポイントが高いと思います!
ギフトとして、ご自宅用に老舗の味亀屋万年堂のナボナをはじめスーツ・和洋菓子をおすすめします。是非!

タイトルとURLをコピーしました